韓国にも小さい規模のイベントが多くなるように!

記事情報-聯合ニュース

日本のパンクバンド・ニコチン、来月に初の来韓公演

東豆川(ドンドゥチョン)ロックフェスティバルは韓国東豆川市で毎年8月に開催される韓国では数少ないロックフェスティバルだ。1999年から始まったこのフェスは「Korea Indie’s Challenge」、「Asia Rock’s Horizon」、「K-Rock’s World」に構成されていて、実力のある韓国のロックバンドの発掘に役立っている。

去年このフェスに日本のパンクバンド「ニコチン」が出たそうだ。これがきっかけでファンが増え来月韓国で公演を行うらしい。想像マダンライブホールで。うれしいことだ。私は別に「ニコチン」のファンでもないし、パンクはあまり好きでもないが、こういう風に小さいけどマニアックなファンを狙った公演が韓国でもいっぱい行われてほしいから、特に日本のアーティストのイベントが頻繁に行われるようになってほしいから、このイベントは嬉しいことだ。もっともっとやってほしい!

というか、私がこういう仕事をする会社をたてたい。ということ!

ちなみに、「想像マダン」は韓国でも文化の街で有名な弘益大学の前にある複合文化空間で、ライブハウス、映画館、ギャラリー、カフェなどがあり、小さい規模のイベントなどが行われている。(ライブハウスはスタンディングで400席ぐらい)